whatsnetflix2

“NETFLIX”ってなに?

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

9月に入りました。ニューアラインスのスタッフブログも毎週更新で少しずつ充実してきました。

どうも、すたっふSです。

9月に入ってからネットメディアで取り上げられている「Netflix」とはなんでしょうか?

他のサービスと合わせて独断と偏見でご紹介します。

 

「Netflix」とは、アメリカで人気の映像ストリーミングサービスで、PCやタブレット、スマートフォン、Netflix対応TVなどで視聴できるオンデマンドビデオサービスです。

日本国内でも似たようなサービスに、ドコモの「dTV」やKDDIの「ビデオパス」、dwangoの「ニコニコ動画」の公式チャンネルなんかがあげられます。

 

なぜここまで話題になるの?

なぜ話題に上がるのか、取り上げられるのか、筆者の個人的な目線でみっつほどあげてみました。

ひとつにはアメリカで人気のサービスであるということ。
テレビ局の多いアメリカでテレビと肩を並べられるコンテンツはそう多くはありません。

ふたつ、オリジナルのコンテンツが豊富であるということ。
日本でドラマと言われたらテレビをつければ見れるもの。ドラマを見るのにお金を払う人は少ないと思います。
Netflixではオリジナルのドラマ作品などテレビ局並に積極的にコンテンツを増やしています。そしてこのコンテンツは”テレビ”では見られない。独占配信をしているのです。
もちろん、オリジナルコンテンツだけではなかなか人は集まりませんから他のオンデマンドサービスと同様に過去にテレビ放映されたり映画館で上映された作品も配信しています。

みっつめは、4K配信に対応したストリーミングサービスであるということ。
日本国内で4K配信サービスをしているところだと、NTTぷららの「ひかりTV 4K」やテレビによくついてるアクトビラの「4Kアクトビラ」がありますがどれもテレビだけでしか視聴できなかったり、セットトップボックスを別途準備しなければならないなど少し敷居が高いです。
Netflixだと、対応デバイスであればプレミアム会員になるだけでいつでも4Kの美麗な映像が楽しめます。
筆者もちょうど4Kモニタがあったので視聴してみましたが文句なく綺麗でした。ホームシアターセットを買い揃えたいぐらいです。

最後に筆者が気になる作品数など筆者が契約してる他のサービスを独断と偏見で比較してみました。

Netflix dTV dアニメストア ひかりTVどこでも(エントリープラン)
国内ドラマ CX系多め 結構幅広く
2009年頃からの作品がある。
最近の見逃し配信も充実
そんなのあるわけない。 けっこう幅広く(課金必要の表示がやや目立つ)
海外ドラマ 有名どころはひと通り
サービス開始して直ぐなのでシーズンものはまだ少ない。
有名どころはひと通り
シーズンものは結構そろてる。
そんなのあるわけない。 有名どころはひと通り
(課金必要の表示がやや目立つ)
アニメ/特撮 国内外含めて結構な量がそろってる。
他サービスでなかったものもあった。
東映ヒーローシリーズも少し映画が少しありました。
キー局系のアニメが中心
特撮は平成ライダーシリーズが豊富でスーパー戦隊も充実のラインナップ
国内アニメだけで考えれば文句なしの作品数。
新作旧作含めて一番多いでしょう。
有名どころは抑えてる印象ですが全体的に定額の範囲で視聴できるものは少ない。
バンダイチャンネルと連携してるのでその手の作品は充実してます。
映画 日本で注目されなかった作品も含めて取り揃えている。
ただし、邦画についてはCX系が多い印象。
実写版トランスフォーマーが全て視聴できたので満足。
邦画・洋画はたっぷり揃ってます。
超有名どころだと課金対象が少し残念。
2015年何かと話題のバック・トゥ・ザ・フューチャーは全部見れます。
そんなのあるわけない。 作品数は多いけどどちらかと言えば定額で視聴ではなくレンタル扱いのような…。
バラエティ 少ないです。 BeeTVのバラエティ番組コンテンツが豊富です。
(あまり見ないのでよくわかりません)
そんなのあるわけない。 趣味・エンタメでカテゴリがあるくらい。旅番組など趣味の番組も充実のラインナップ
オリジナルコンテンツ MARVELデアデビルをはじめとしたオリジナルドラマは充実。日本製のオリジナルドラマも制作するようです。 進撃の巨人や仮面ライダーの映画と連動したオリジナル作品を配信。
BeeTV限定コンテンツも配信している。
そんなのあるわけない…とおもったけどたまに地上波に先駆けて先行配信したりはありますね。 オリジナル作品が見当たりませんでした。

あくまで参考までということで…

今週末は雨っぽい天気、今月はシルバーウィークと何かとお家にいることが多い人はビデオオンデマンドサービスで作品探しなんてのもいかがでしょうか。

 

関連リンク

※掲載されている会社名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です