居心地のいいカラオケって
〜独り飲み、デート、パーティー。どれもOK!最強のお店教えます〜

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

音楽担当のさいとうです。

今年もあと2ヶ月足らず。
なんとなく耳の奥では、フランクシナトラの歌声が漂ってきましたよ。

カラオケっていうと、ボックスかスナックか。
40〜50代を境目に分かれてきますが、
定番コースではあるが当たり前すぎて。。。という方に。

そのお店は、渋谷駅徒歩4分。246沿いセルリアンタワーを首都高挟んではす向かいに佇む

「三階の深呼吸」

この店は、「ジャパロカ」の分野では伝説のミュージシャンと言われている
砂川雅由氏がマスターをしている、カラオケバーです。

彼のセンスと渋谷に根付いたネットワークが集結した
不思議な居心地の良さが魅力です。

カラオケボックスは密室での無礼講は楽しいけど、みんな次の曲探しに夢中だし。
スナックはスナックでアウェー感が背中合わせだし。

マスターの気配りが、決して押し付けでも何でもなく、自然にどんなシチェーションにも合わせてもらえる。
そんな空気感って大事だと思います。

一人でしっぽりとマイク片手に過ごすのもあり、
ギターでも爪弾きながら口説くのもあり、口説かれるのもあり。
またグループでライブ感満載で楽しむのもあり。

ここでは、自由に楽しみながら自分を表現できる
ライブハウスだと思ってください。

ギター(アコースティック、エレクトリック)ベースそれにDJ機器も
無料で使用できます。
カラオケはJOYSOUNDのギタカラが入っているので
コードが出てくるので心配なしです。
もちろんマスターの生伴奏もありですから。

営業時間は平日18:00〜26:00となっていますが
だいたい、てっぺん回った頃から業界の人たちが集結してくるので、
個人的にオススメは早めの時間かと。

年末には、パーティコースも用意されてるので
幹事さんも必見です。

パーティコースでは台湾料理の名店「故宮」の料理が楽しめます。

「三階の深呼吸」Facebookページ

↓下の画像をクリックしてPDFを印刷していただくと割引が受けられます↓
flyer2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です