定額制音楽配信って!

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

こんにちは。齋藤です。

みなさん、クリスマスいかがお過ごしでしょうか?
早いところでは、12月25日が仕事納めという方もいらっしゃるのでは。

ところで!24日午前零時にビートルズの音源が定額制音楽配信が解禁となりました。

beatles

日本では
「Apple Music」
「Google play」
「Amazon prime Music」で聴取可能になったそうです。

The Beatles (英語) 公式サイト

GIZMODO
「イブの奇跡。ビートルズがApple Musicなどでストリーミング配信開始!」

弊社社長はビートルズが聞けないからって
Apple Musicを解約した矢先の出来事でした。

ストリーミング視聴という大きな波はもう避けられないのでしょうね。

もちろん私もApple Music 信者になってます。
980円でこれ聴きたいとかポチればすぐなんですもの。

しかし、膨大な情報がなんでも手に入るということは何も持ってないのと同じで、
いままでよりもっとアンテナをはっていかないとだめなんだろうな。

151225-0002

せめてビートルズのオリジナルアルバムは、
「ちゃんと金払ってCD買え!」と永遠の殿様でいて欲しかったです。
買ったCDのジャケットを手にとって、ライナーノーツ読んだりして・・・
聴くだけっじゃなくって感じる行為が大切な気がします。
そうじゃないと、
有名な曲満載の60年代の偉大なバンド。ってことで完結していまうような。

私的には、せめて本当に大好きなものはパッケージで。
ストリーミングはいろんなプレイリストがあるからジュークボックス気分で楽しむ。

そんな感じがいいのではと思うこの頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です