夏に行っておきたいイベント

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

最近とっても暑くなってきました。
もう夏だなあ、と感じます。そこで夏に行っておきたいイベントなどを紹介いたします。

アートアクアリウム
ph_oiran
画像:http://artaquarium.jp/nihonbashi2016/

アートアクアリウムは和と金魚をテーマに水と光が融合したアート展です。

東京日本橋会場で舞う金魚の数は、なんと約8,000匹!
江戸時代の花街に迷い込んだかのような非日常的’涼’空間を謳っているだけあってどの作品も幻想的で美しいです。

特にアートアクアリウムの代表作〈花魁〉の進化版〈超・花魁(ちょう・おいらん)〉が新登場します。〈花魁〉の水量の約3倍にもなる史上最大の作品となるそうです。

 

公式サイト:http://artaquarium.jp/nihonbashi2016/
会期:2016年7月8日(金)~9月25日(日)/会期中無休
会場:日本橋/東京 大阪 金沢/石川
開催時間:11:00~23:30(最終入場:23:00)
アートアクアリウム:11:00~19:00  ナイトアクアリウム:19:00~23:30
入場料:当日:大人 1,000円/子供(小学生 以下)600円/3歳以下 無料

 

 

 

ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~
bw27ciqg

子供から大人まで親しまれているジブリの大博覧会がこの夏開催されます。

ファンならもちろん、ファンでなくても見逃せない膨大な未公開資料が閲覧できます
スタジオジブリが歩んできた30年間がぎっしり詰まった展示です。

最新作「レッドタートル」の物語を紹介する特別展も。

 

公式サイト:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/
会期:2016年7月7日(木)~9月11日(日)
開催時間:10:00~22:00(最終入場:21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
入場料:当日:大人 2,300円/子供(小学生 以下)1,100円/学生 1,700円/シニア 2,000円

 

 

 

あみゅ博
slideshow_03
画像:http://www.amuhaku.jp/index.html

夏休みに巨大遊具が豊洲に集合!

休み限定で豊洲に、遊べる博覧会「あみゅ博」が開催されます。
ずぶ濡れアクティビティを中心に巨大遊具が集合し大人も子供も大はしゃぎできます!

水のはいった巨大な球体に入って坂を転がる新感覚びしょぬれアトラクションのハイドロボールや、100mを突き抜ける、ハイドロプレーニング現象を利用したウォータースライダー。

他にもいろいろ遊べます。涼みに行ってみはどうでしょうか。

 

公式サイト:http://www.amuhaku.jp/index.html
会期:2016年7月16日~8月31日
開催時間:10:00~18:00
会場:〒135-0061 東京都江東区豊洲6-4 特設会場
入場料:当日:大人 1,500円/子供(小学生 以下)1,000円

 

 

お江戸の金魚ワンダーランド
timthumb
画像:http://www.sumida-aquarium.com/

非日常的で清涼感溢れる墨田水族館でのイベントです。

日本最大の金魚展が開催される夏イベント。館内の「江戸リウム」をリニューアルし、水槽には23品種の金魚が約1000匹展示されます。

金魚のちょうちんや風鈴による夏限定の空間を演出しています。

 

公式サイト:http://www.sumida-aquarium.com/
会期:2016年7月1日(金)~9月30日(金)
会場:〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です