画像をキレイに拡大してくれるサービスのご紹介

こんにちは。

暑い日が続きますね。
水分と塩分しっかりとって熱中症には注意しましょう。

と、この季節のテンプレみたいなことを書いたところで
今回は「waifu2x」という画像拡大のサービスをご紹介しようかなと思います。

▽waifu2x
http://waifu2x.udp.jp/index.ja.html

通常、画像編集ソフトで画像を元のサイズより大きくしようとすると、全体的にボヤけてしまうのですが、これは人工知能が画像を解析してキレイにクッキリ拡大してくれるというサービスです。

続きを読む 画像をキレイに拡大してくれるサービスのご紹介

Photoshop小ネタ 手書き風加工

こんにちは。ニューアライアンスのきなこです。

今回はPhotoshopでアイコンやイラストを簡単に手書き風にする方法をご紹介したいと思います。

1.素材の用意

手書き風にする元の素材を用意します。
ここは自力でお願いします。カラー、モノクロなんでもOKです。
今回はサンプルでこのアイコン素材を使ってみたいと思います。1

2.手書き風のテクスチャ作成

新規でドキュメントを作成します。
ドキュメントのサイズはアイコンのサイズにもよりますが、大体500px×500pxもあれば事足りるかと。
1)先ず、1つレイヤーを追加して黒(#000)でベタ塗りします。
2)次にこのレイヤーに対して「フィルター>ノイズ>ノイズを加える」を選択し、400%・均等に分布・グレースケールノイズでフィルタを適用します。
3)続いて「フィルター>ぼかし>ぼかし(移動)」を選択し、角度は45度、距離は20px程度で適用して、斜めの線を作ります。
4)仕上げに「フィルター>シャープ>シャープ(強)」でテクスチャは完成です。2

3.テクスチャの適用

(2)で作ったテクスチャを元素材の1つ上のレイヤーに移動。後はレイヤーパネルの方でテクスチャとアイコンの間をalt+クリックすれば完成です。素材がカラーの場合は、テクスチャレイヤーの描画モードを乗算、焼きこみカラー、ビビッドライトあたりにして、あと不透明度少し落とすなどしてなじませてみてください。3

ワンポイントアップ

ベースのアイコンのレイヤーに対して「フィルター>ピクセレート>水晶」を選択し、セルの大きさを3px~6pxくらいで適用してあげると縁がフニャフニャになり、手書き感が増します。4

こういう小ネタはしばらくやらないとやり方ど忘れするので、自分自身の備忘録も兼ねて今後いろいろ書いていこうかなと思ってます。

それでは。

綺麗な画像がある神社サイトを六つ集めてみました。

ニューアライアンス高橋です。

春がそこまで来ています。
花粉に悩まされている方も多いでしょうが、
実は私も5年ほど前から人並みに少しだけ花粉症です。

それでも春はやはり待ち遠しいものです。
あったかくなったらいろんな場所にでかけたくなりますよね。
春に出かけたくなる場所のひとつに「神社」があります。

そこで「綺麗な画像がみられる神社のサイト」を探してみました。


伊勢神宮

伊勢神宮トップページhttp://www.isejingu.or.jp/
続きを読む 綺麗な画像がある神社サイトを六つ集めてみました。