「最近の若いもんは・・・。」って?

ニューアライアンス高橋です。
その時その時に感じたことを書いていきたいと思います。

Chuck Hagel appears before Seante on hisn omination to become Secretary of Defense
同年輩の方とお話しすると「最近の若者は言われたことしかやらない。」という意見を聞くことがよくあります。
私は、この意見は一面正しいが、一面では正しくないと思っています。
ではこの意見のただしくない面とは何か?
大きく言って、その理由はみっつあります。

まず、ひとつめ。
私自身、35年ほど前に
「最近の若者は言われたことしかやらない。」
と言われたことがあります。
つまり「今」の若者だけではなく、「昔」の若者もそうだったということ。

そしてふたつめ。
若者ではない人にも「言われたことしかやらない」人はたくさんいること。
それどころか、酸いも甘いも噛み分けるようになった40歳以上の人になると
言われてもいろんな理由をつけてやらない人がなんと多いことか。
できない理由作戦を巧みに展開される巨匠さえいらっしゃる。

みっつめは、
「最近の若者は言われたことしかやらない。」という意見が
なぜ出てくるかにあると思っています。
このご意見を言われる方は往々にして部下を持っていらっしゃる方が多い。
つまりある程度の地位におられる。
では、なぜある程度の地位につけたかを考えてみるといい。
こういう人は若い時から「自らやる」人だった方が多いのではないか。
だから現在の地位にいらっしゃるのではないかと思うのです。
そしてそういう人は若い時のご自分と比べて最近の若い人のことをおっしゃっているのではないかと思うのです。

これが「最近の若者は言われたことしかやらない。」が一面では当たっていないと考えるみっつの理由です。

会議に参加すると年齢に関係なく「言われないとやらない人」は必ずいます。
それどころか、やっていない理由を延々と述べられる人もいます。
何をやるかを約束されない人も実に多い。
こういう人は自論に酔っていらっしゃる方が多い。
周りのほとんどの人たちが退屈していることに気づきません。

smile-625844_640
私は最近の若い人たちには常識にとらわれずに何でもやってみる人、自頭が良い人が昔と比べて実に多いなと感じています。
何をやるかを明言し、できなかったら潔く認め次の課題に取り組む若い人をたくさん知っています。

Johnny_Brown_Laugh-In_1971
一方、60歳を超えた人たちにも、やりたいことをやるさと人生を謳歌されている人も多い。

どうしてセカンドライフでは自由に行動できるようになるのかな、と考えてみると。
みんな、仕事をやっているうちに「自らやらない人」にさせられたのではないかと思うようになりました。
そして仕事、会社から解放されて本来の自由に行動できる自分に戻れたのではないかと思うのです。

つまり「最近の若者は言われたことしかやらない。」ことにしてしまっている原因は「年長者」たちの教育と態度にあるのではないかと思っています。

私自身が「自らやらない人」を作り出さないよう気をつけたいと思うこの頃です。

青がキレイなサイト

こんにちは、ニューアライアンスのデザイン担当のまゆです。
最近涼しくなってきて夏が終わるんだなあって感じています。
とても嬉しいです。
でも夏らしいことをしていないのでこれから楽しもうと思います。

夏と言えば…海!川!フェス!花火!BBQ!etc..
野外でのイベントが多い夏!青空だとテンション上がります。
ということで、今回は青がキレイなサイトを集めてみました。
特に使われている色をカラーパレットにして並べています。

続きを読む 青がキレイなサイト

ソースがいっぱい!いつのソースなの?

いつもあたふた、ニューアライアンスの駆け出しコーダーの『ふったー』です。

最近デミグラスソースやら、ベシャメルソースやらソースがたくさん、、、

更にはいつのソースでどんな食材を入れたソースなのか管理がとっても大変になってきました。

・ ・ ・

ソース違いです!

そんな私を助けてくれたのが『Git』というなんとも素晴らしいお道具様でした。

Gitとは

Git is a free and open source distributed version control system designed to handle everything from small to very large projects with speed and efficiency.

英語だとわかりませんのでGoogle翻訳さんにお仕事を依頼しました。

Gitはあるフリーでオープンソース 小からスピードと効率を持つ非常に大規模なプロジェクトにすべてを処理するように設計された分散型バージョン管理システム。

ふむふむ

要は『みんなで更新して ~版として  管理できる』ということだと解釈しました。

そして実際に使っている結果から言うととっても便利です!

何が便利かというと『ボタンひとつで昔作ったソースがレシピ付きであなたもとへ』

ソースを書いていると

「なんでこんなソース書いたんだろ~」

「あのときどんな指示でどんな修正したんだっけ?」

「あの時作ったソースの味とレシピが思い出せない!」

な~んてこともGitを使えばとっても簡単にかんりができるのです。

そんなGitの始め方や使い方をこれから更新していきたいと思います。

まだまだ私も「これどうやるの?」「そもそもどんな仕組なの?」「わーへんなエラーが出た!」

などなどなど・・・

しっかりしろよというところがありますが、わからないからわからないなりに、わからない人目線で!

Gitの使い方シリーズを進めていきたと思います。

次回!

『Gitはどこにいるの?私でもつかえるの?』

参考

https://git-scm.com/

更新者 ふったー

初投稿

あ、どうもはじめまして。
ニューアライアンス デザイン担当のきなこです。

ギャンブラーです。。。ウソです。

男です。。。これはホントです。

今まではすたっふSが地道にがんばってブログ更新していたのですが、訳あって主要スタッフがローテーションで当ブログを更新していくことになりました。

その初回の担当が私です!

正直言って自分に文才はないです!(キッパリ
。。。なので自分はたいしておもしろい記事はかけません!!

が、きっと後に控えているスタッフがさぞおもしろいネタをおもしろく書いてくれることでしょう!

一応自分はデザイナーなので、Webサイトに関わらず、日頃生活していて目に付いたor気になったデザインについてだらだらと書いていこうと思ってます。

 

と、ちょうどデザイン関連で最近世間を騒がせているネタがあったので、今回はそれについて書きたいと思います。。。
spo1508050001-p1

 

これです。

世間ではパクリ疑惑が出ていますが、個人的な見解ではパクリではないのかなと思ってます。

その理由としては、デザインの根本的なコンセプトが違う(これは後付の可能性はありますが)、シンプルな部品構成故に似通ってしまう、デザイナーの過去の作風を見てなどなどいろいろありますが。。

パッと見がどうしても似てしまっているので、いくら違っていると主張しても世間を納得させるのは難しいでしょうね。

また、ロゴのデザイナーさんはLISMOなどを手がけた有名なデザイナーさんで、恐らく普段からいろいろなロゴを見ているであろうことも考慮すると知らなかったでは済まされないのかなと。

というか、ロゴデザインの方向性が決まった時点で、似たようなロゴはないかなど事前調査を念入りにしておく必要はあったのではないかなと思います。
大きな案件だけに特に。

どちらにしろ、せっかくのポジティブなイベントなので、なるべく良い方向に進んでくれるといいですね。

それでは!

 

<画像引用元>
産経ニュース
http://www.sankei.com/sports/news/150805/spo1508050001-n1.html