Photoshop小ネタ 手書き風加工

こんにちは。ニューアライアンスのきなこです。

今回はPhotoshopでアイコンやイラストを簡単に手書き風にする方法をご紹介したいと思います。

1.素材の用意

手書き風にする元の素材を用意します。
ここは自力でお願いします。カラー、モノクロなんでもOKです。
今回はサンプルでこのアイコン素材を使ってみたいと思います。1

2.手書き風のテクスチャ作成

新規でドキュメントを作成します。
ドキュメントのサイズはアイコンのサイズにもよりますが、大体500px×500pxもあれば事足りるかと。
1)先ず、1つレイヤーを追加して黒(#000)でベタ塗りします。
2)次にこのレイヤーに対して「フィルター>ノイズ>ノイズを加える」を選択し、400%・均等に分布・グレースケールノイズでフィルタを適用します。
3)続いて「フィルター>ぼかし>ぼかし(移動)」を選択し、角度は45度、距離は20px程度で適用して、斜めの線を作ります。
4)仕上げに「フィルター>シャープ>シャープ(強)」でテクスチャは完成です。2

3.テクスチャの適用

(2)で作ったテクスチャを元素材の1つ上のレイヤーに移動。後はレイヤーパネルの方でテクスチャとアイコンの間をalt+クリックすれば完成です。素材がカラーの場合は、テクスチャレイヤーの描画モードを乗算、焼きこみカラー、ビビッドライトあたりにして、あと不透明度少し落とすなどしてなじませてみてください。3

ワンポイントアップ

ベースのアイコンのレイヤーに対して「フィルター>ピクセレート>水晶」を選択し、セルの大きさを3px~6pxくらいで適用してあげると縁がフニャフニャになり、手書き感が増します。4

こういう小ネタはしばらくやらないとやり方ど忘れするので、自分自身の備忘録も兼ねて今後いろいろ書いていこうかなと思ってます。

それでは。

御大ポール!今年で74歳。ヤルぜ!!

こんにちは齋藤です。
音楽についてのちょっとした話を!
2016年、ポール マッカートニーますます元気な様子。
UCCO-3062_pfm_large
グラミー賞のアフターショーパーティに行ったら
警備員に門前払いをくらい
「どうしたらVIPになれるんだ?もっとヒットが必要なのか?」と・・・
ポールがすごすご去った後に大騒ぎだったそうで。

続きを読む 御大ポール!今年で74歳。ヤルぜ!!

ソースの暖簾分けと合併 ~ブランチとマージ~

どうも! ニューアライアンスのふったーです。
最近は暖かくなってきましたね。ニューアライアンスがある、ここ六本木、西麻布も春満開です。

さて、今回はGitのブランチとマージについてご紹介致します。

そもそも横文字の苦手な私はブランチ?マージ?と全くイメージが持てません。
そもそもどんな意味なのでしょうか・・・

ブランチbrunch)とは・・・

枝、支流、支店、支線、分岐(する)、などの意味を持つ英単語。
一般の外来語としては、企業などの支店・拠点のことを指す場合が多い。

ITの分野では、木のような枝分かれした関連構造(ツリー構造)を持つデータなどの集合において、ある途中の要素から終端の要素までの一本の要素の並びをブランチという。木の枝になぞらえた表現である。
特に、
ソフトウェアソースコードバージョン管理などにおいて、主流の系統から枝分かれした別の系統のコード群のことをブランチという。
この場合、主流となっている系統は「
トランク」(trunk:幹)と呼ぶ。
IT用語辞典より

 

マージmerge)とは・・・

マージとは、融合する、併合する、合併する、混合する、結合する、統合する、などの意味を持つ英単語。ITの分野では、複数のファイルデータプログラムなどを、決められたルールに従って一つに統合することをマージということが多い。

また、プログラミングソフトウェア開発の分野では、バージョン管理システムなどで管理している開発中のプログラムなどに、新たにコードを追加したり、修正を反映させたりする操作をマージということがある。
IT用語辞典より

なんとなく
ブランチはレシピの暖簾分け
マージは合併
というイメージを持ちました!

では実際にブランチを作ってマージしてみたいと思います。

まずはブランチを作ります。
ブランチを作る。名前を決めて、ブランチを作成ボタンをクリックします。

ブランチが作られました!
ブランチを作りました。今度はブランチを作ったよー!と本家にも伝えないといけません。
そのため作成したブランチをプッシュします。
ブランチをプッシュこれで暖簾分けは完了しました!

では作成したブランチのファイルを更新して、コミットしてみます!
作成したブランチを更新しました。
あれ、見た目はそんなに変わらないように思えますね・・・

ではブランチを本家(マスターブランチ)に変更してファイルを更新してみます。
ブランチの変更は簡単です。
ブランチ一覧からクリックするだけで切替が出来ます。
ブランチが増えてくると非常に便利になってきます。

ブランチを本家に変更して更新してみると・・・

コミットしようとしたら

Σ(゚Д゚)

なにかピョッと枝が出てます!

ブランチを作り、作ったブランチで作業をしていれば誰がどのファイルのどこを編集しているかを確認することが出来ますね!

では次にマージを行います。
上部メニューのマージをクリックして作業したファイルを選びます。

マージOKをクリックすればあら不思議!
同じファイルを編集していても両方の作業が反映されています!

もし、同じ場所を編集してしまっていても同じ場所を編集してしまっていますよとお知らせしてくれますので安心です。

個人で使うのもいいですが
うまく使えばプロジェクトチームで同じファイルを同時並行で作業できるのです!

では次回最終回! 「私が使っていて困った!こんな時どうするの?」です。

色々と試して実験してどのように使えば使いやすいかを社内で統一するととても作業が捗りますね。

使ったこと無い方もまずはわからないなりに触れてみてはいかがでしょうか?